Amendment and Redemption of America: "The Indian" in The Last Samurai

【出典と要約】

 

【出典】:「言語・情報・テクスト」VOL. 11 2002-2003、東京大学総合文化研究科・言語情報科学専攻紀要、117頁〜120頁

【要約】:

2003年末から日本で上映されたハリウッド映画『ラスト・サムライ』は、明治初期の日本を舞台にし、西南戦争をモデルにしているが、その隠されたテーマはアメリカにおけるインディアン問題であり、いわば日本を舞台にした「西部劇」と見なすことができる。

 

【本論のpdf版】 【本論のWeb版】

 

トップページへ戻る

 

inserted by FC2 system